2014年3月アーカイブ

この度、厚生労働省社会保障審議会より、通達が行われましたので、ご案内いたします。

70歳から74歳(注)までの被保険者・被扶養者の方が窓口で支払う一部負担金の割合は、
平成20年度以降、軽減特例措置により1割となっておりましたが、
平成26年4月1日以降は、以下のようになります。

(注)3割負担の方、後期高齢者医療の対象となる一定の障害認定を受けた方は除きます。


•平成26年4月1日以降に70歳になる被保険者等(誕生日が昭和19年4月2日以降の方)については、70歳になる日の翌月以後の診療分から、療養に係る一部負担金等の割合が2割になります。


•平成26年3月31日以前に70歳になった被保険者等(誕生日が昭和14年4月2日から昭和19年4月1日までの方)については、引き続き一部負担金等の軽減特例措置の対象となるため、
平成26年4月1日以降の療養に係る一部負担金等の割合は1割のままです。

訪問マッサージ・はり・きゅうのこころ板橋鍼灸治療院

寝たきり防止、機能回復、リハビリに訪問マッサージをご利用ください!板橋区・北区・豊島区内に訪問いたします。

〒173-0004 東京都板橋区板橋1-33-9 はりよしビル201 / TEL 0120-339-113

この度、消費税の増税に伴い、厚生労働省保険局医療課医療係より、
療養費の改定の開示が行われましたので、ご案内いたします。

 

以下、平成26年4月1日以降の新しい療養費になります。

 

【はり、きゅう】


(1) 初検料

① 1術(はり又はきゅうのいずれか一方)の場合
1,610円
② 2術(はり、きゅう併用)の場合
1,660円


(2) 施術料
① 1術(はり又はきゅうのいずれか一方)の場合
1回につき 1,270円
② 2術(はり、きゅう併用)の場合
1回につき 1,510円

 

 

 

 

【 あん摩・マッサージ】


(1) マッサージを行った場合
1局所につき 275円

 

(2) 温罨法を併施した場合
1回につき 80円加算


注 温罨法と併せて、施術効果を促進するため、あん摩・マッサージの業務
の範囲内において人の健康に危害を及ぼすおそれのない電気光線器具を使
用した場合にあっては、110円とする。

 

(3) 変形徒手矯正術を行った場合
1肢につき 565円

 

 

※往療料については変更はありません。

訪問マッサージ・はり・きゅうのこころ板橋鍼灸治療院

寝たきり防止、機能回復、リハビリに訪問マッサージをご利用ください!板橋区・北区・豊島区内に訪問いたします。

〒173-0004 東京都板橋区板橋1-33-9 はりよしビル201 / TEL 0120-339-113

1